白井田七に副作用はあるのか?

白井田七には副作用があるのかどうか調べました
MENU

白井田七には副作用があるのでしょうか

白井田七には副作用があるの?

白井田七は、即効性のある薬と違い、副作用がないことが特徴の健康食品です。
が、まれに「不眠症」「動悸」を感じる方がいるとのこと。

 

 

白井田七を購入する前に気になったのは「副作用」があるかどうか。

 

白井田七を利用している方は
「血糖値・HbA1の数値が気になっている方」や「更年期障害や貧血の症状に悩んでいた方」「痛風や尿酸値の数値が気になっていた方」が多く
そして6ヶ月以上服用している方では効能を実感することができたといった声も多く見られました。

 

医薬品ではないとはいえ、何かしらの実感を得ることがある健康食品・サプリメントであるなら、逆に副作用の心配もあるのではないか?と気になりますよね。

 

 

 

実際に白井田七の副作用はどうなのかというと、副作用の心配はありませんと、注文時に届いたガイドブックに記載がありました。

 

 

以下抜粋

白井田七は副作用がないことが特徴の健康食品です。
お子様からご年配の方まで安心してご利用いただけますが、まれに効果効能が強く現れ、「不眠症」「動機」などを感じられる方がいらっしゃいます。
効能が強く現れた場合は、一日の飲用量を減らしていただくか、スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

白井田七は血流の改善により体質を改善するためのサプリメント・健康食品です。
即効性のある医薬品とは違い、3ヶ月〜6ヶ月続けることで、実感できるようです。

 

 

基本的に副作用がおこりにくいとされていますが、もちろん今までの食生活・体質による個人差はあるため、自身の体の状態によって飲用を合わせることが大切です。

 

 

白井田七のすべてTOPページへ

このページの先頭へ